園長のあいさつ

幼少時代に体験した思い出は、年を重ねた時の自分を支えてくれる程尊いものです。
仁川ウエル保育園では、子どもの主体性・仲間作り(コミュニケーション能力)・異年齢の育ち合いを、保育士との信頼関係を基盤に子ども同士の関係・遊び・生活を通して「生きる力」を育てていきたいと思います。
子どもの育ちを大人の思いで妨げないで、ゆったり見守る姿勢での保育を心がけ、子ども達一人ひとりの育ちをやさしく見つめ、子どもの姿に教えられながら、保育作りをしていきたいと思っています。各部屋は、自らが好きなことを選べる「コーナー遊び」を用意します。一人ひとりを大切にする保育、保育園が「第二の家庭」という役割があるのだとすると「ひとつのクラス」は「ひとつの家庭」であり、3・4・5歳の子どもは生活は一緒にして、年齢にとって必要なことは年齢別にやっていき、各年齢との育ち合いを大切にしています。
保護者の皆様の子育てが楽しくいつも笑顔で過ごせるよう職員一同で「共育て」をしていきたいと考えています。 園長 村井富紀子

保育について

保育理念
一人ひとりかけがえのない存在であることを知り、
自ら考え、主体的に行動できる豊かな子どもの育成を目指します。
保育目標
いきいきとおだやかに毎日を過ごし、自信と意欲をもって取り組み「生きる力」を持った子どもを育てます。
  1. 1. 自分で考え、自ら進んで行動する子ども 自らすすんで物事に関わったり、取り組んだ態度をもち、意欲をもって最後までやりとげようとがんばる子ども
  2. 2. 友だちといることを喜び楽しく遊ぶ子ども 集団の中で、さまざまな人とかかわることの喜びを感じながら、楽しく遊べる子ども
  3. 3. 3. 感性豊かな子ども さまざまなことに興味・関心をもち、発見と感動を感じながら、自分らしさを表現できる子ども
保育方針
  1. 子どもの「個性・人格」を尊重して、子どもが持っている可能性を最大限に伸ばします。
  2. 情緒の安定した生活が出来る環境を整えます。
  3. 深い信頼関係に根差した「豊かな人との関わり」を重視します。
  4. 自然に親しみ、さまざまな経験を通し、豊かな創造・想像する力・感性を育みます。
  5. 幼老共生施設の特長を生かし、高齢者とのふれあいを通しておもいやりや慈しみの心を育てます。

施設概要

法人名 社会福祉法人ウエル清光会
理事長名 小池 由久
保育園名 仁川ウエル保育園
園長名 村井 富紀子
所在地 兵庫県宝塚市仁川団地4番15号
連絡先 TEL.0798-51-3133 FAX.0798-57-2356
開設年月 2015年4月1日
定員 平成27年のみ 90人 (6ヶ月~就学前まで)
  平成28年〜 120人 (生後57日目~就学前まで)

保育時間

● 保育時間 月~土 7時 ~ 20時 ※ 保育時間は個々に設定
● 休園日 日、祝、年末年始(12/29~1/3)
● 延長保育 [午後]6時15分~8時
※ 延長保育を利用するにあたっては事前に申請が必要です。